中国株を買うまでの流れを見ていきます。        
やさしい中国株のはじめ方
〜基礎からわかる中国株投資〜
サイトマップ 中国株証券会社の選び方 中国株の基本 中国株の応用 中国株投資日記 中国株式用語集
 中国株投資の基本    
トップページ中国株の基本 > 実際に買ってみる

中国株の基本

中国株を買うまでの流れ

 

 こちらでは、「中国株を買うまでの流れ」を紹介していきます。大まかに分けると…

『証券に口座を開設→口座に入金→売買ができる』

という流れです。日本株の取引をしたことがある方なら、中国株を買うまでのハードルはそこまで高くないと思います。

 

(1)証券会社の口座を開設する
 中国株を買うためには、まず証券会社に口座を開くことが必要です。証券会社によって特色やサービスが違います。申し込みを行い、必要な書類を提出してから開設までに約2〜3週間かかります。いくつか口座を開いてみて、自分に合った証券会社を選んでいくのも良いと思います。
詳細ページはこちら→証券会社に口座を作る

 

(2)自分の口座にお金を振り込む
 口座を作ったら、銀行やATMから証券会社の口座に振り込みます。通常の振込作業とはあまり変わりません。インターネットでの振込ができる環境があれば、振込手数料を抑え、手軽に入金ができる証券会社もあるので、この点もチェックしましょう。
手数料の比較ページ→証券会社の比較表

 

(3)株の売買
 中国株取引には日本株取引同様にリスクがあります。政府の政策によって株価が上下する傾向が強かったり、企業の健全性に不安があるなど中国特有のリスクがあります。そこを理解した上で銘柄を選ぶ必要があります。
 また、売買方法も異なる部分があるので、よく勉強してから売買に望みましょう。

 

☆証券会社のこと、売買する銘柄のことをよく学びましょう。次のページでは、証券会社で口座を開くまでの流れをを解説します。


保利置業へ戻る

 証券会社に口座を開設へ進む→

  

 ・中国株のしくみを知る
 ・どんな会社があるか?
 ・中国の不動産企業
 ・実際に買ってみる
 ◆中国株を買う流れ 
 ◆証券会社に口座開設
 ◆中国株の選び方
 ◆立会時間
 ◆注文の種類
 ◆注文の出し方
 ◆買い方を考える
 ・実際に売ってみる
 ・中国株にかかる税金
 サイトマップ
 中国株投資の応用
 証券会社の選び方
 たまごの投資日記
 中国株用語集
  

初めての方へ | サイトマップ | 証券会社 | 基本編 | 応用編 | 用語集 | お問い合わせ
Copyright - © Hiccky 2010. All Rights Reserved