中国株に投資をするリスクについて考えます。
やさしい中国株のはじめ方
〜基礎からわかる中国株投資〜
サイトマップ 中国株証券会社の選び方 中国株の基本 中国株の応用 中国株投資日記 中国株式用語集
 中国株投資の基本    
トップページ 中国株の基本 > 中国株のリスク

中国株が持つリスクについて

 
 

 私たちが中国株を買うときに、考えられるリスクを挙げてみます。

 

日本では情報が入りにくい
 中国株は日本株ほどたくさんの情報が入ってきません。投資先の製品を実際に手にとって確かめたり、現地の会社へ訪問するのは、少し現実的ではありません。情報の少なさをカバーするため、証券会社が出してくれる情報や専門家の情報などを積極的に集める必要があります。

 

国の政策で動きやすい
 中国は“共産党”の一党体制なので、政治主導で物事が決まっていきます。政策で株価が動いてしまうこともめずらしくありません。政府がどのような経済政策をとっているのかを把握することが必要です。

 

粉飾している可能性がある
 日本の企業でもあることですが、決算書や報告書など、企業が出す開示情報でウソをついている可能性があります(粉飾:ふんしょく)。粉飾が明るみに出た場合には、会社の信用をなくしてしまうので、株価は急降下してしまいます。

 

公害が成長の足を引っ張ることもある
 中国は急成長している国です。日本の高度経済成長のときに大きな被害が出た公害が問題になっています。しかし、逆にチャンスに変える会社も存在するかもしれません。

 

 いくつか例を挙げましたがリスクはこれだけには限りません。情報収集をしっかりとした上で投資先を見定めることが重要です。

 

   ☆リスクを取らないと、リターンを得られないのも確かです。

 

中国の高成長のひみつに戻る     中国へ投資する3つの方法へ進む→
                                             
                                             

 ・中国株のしくみを知る
 ◆中国株投資の基本
 ◆なぜ中国株投資なのか?
 ◆中国高成長のひみつ
 ◆中国株のリスク 
 ◆中国へ投資する3つの方法
 ◆日本株との違い
 ・どんな会社があるか?
 ・中国の不動産企業
 ・実際に買ってみる
 ・実際に売ってみる
 ・中国株にかかる税金
 サイトマップ
 中国株投資の応用
 証券会社の選び方
 たまごの投資日記
 中国株用語集
  

初めての方へ | サイトマップ | 証券会社 | 基本編 | 応用編 | 用語集 | お問い合わせ
Copyright - © Hiccky 2010. All Rights Reserved