中国株と国策の関係について見ていきます。
やさしい中国株のはじめ方
〜基礎からわかる中国株投資〜
サイトマップ 中国株証券会社の選び方 中国株の基本 中国株の応用 中国株投資日記 中国株式用語集
 中国株投資の応用    
トップページ中国株投資の応用株価の変動要因 >株価と国策について

株価と国策について


<株価は国策に左右される?>

 中国政府が行う施策の中に下郷というものがあります。農村部の家電や車の普及率を上げるため、中国政府がそれら製品の購入代金の13%を補助する制度です。


 2012年3月7日、家電製品の購入補助制度である家電下郷を今年も引き続き実施するという発言がありました。その発言前後の、TLC多媒体科技控股(01070)のチャートです。この企業は、中国国内でも1,2を争うテレビメーカーの1つです。


 赤い点線で囲った部分が発言があった時です。発言後に株価が上昇していることが分かります。おそらく、家電下郷によって中国国内でテレビの売れ行きがまだ伸びるだろうと読んだ投資家が、この銘柄を買い求めたのではないかと予想ができます。


TLC多媒体科技控股のチャート


 他の家電メーカーの同じ時期のチャートを確認すると、株価の上昇の勢いが弱い銘柄、株価にあまり変化がない企業もありました。国策の発表は(絶対ではないが)株価に影響を及ぼすことがあると気に留めておくことが必要そうです。



変動要因へ戻る

情報収集の進め方へ進む →

  

 ・中国株の知識を学ぶ
 ・株価変動要因を考える
 ◆変動要因を考える
 ◆株価と国策について 
 ・企業情報を収集する
 ・投資指標を学ぶ
 ・株価指数を知る
 ・様々な投資商品を知る
 ・中国で活躍する日本企業
 サイトマップ
 中国株投資の基本
 証券会社の選び方
 たまごの投資日記
 中国株用語集
  

初めての方へ | サイトマップ | 証券会社 | 基本編 | 応用編 | 用語集 | お問い合わせ
Copyright - © Hiccky 2010. All Rights Reserved