株価情報とチャートについて紹介しています。
やさしい中国株のはじめ方
〜基礎からわかる中国株投資〜
サイトマップ 中国株証券会社の選び方 中国株の基本 中国株の応用 中国株投資日記 中国株式用語集
 中国株投資の応用    
トップページ中国株の応用 > 株価情報とチャート

株価情報とチャート

 
 

 証券会社の株価情報を見ると、企業の情報や株価がどのように動いているのかがつかめます。


【1】取引値 … 現在銘柄が取引されている値段
【2】売気配 … 市場参加者の「この価格で売りたい」という値段の中でも一番安い値段。最良売気配。
【3】買気配 … 市場参加者の「この価格で買いたい」という値段の中でも一番高い値段。最良買気配。
【4】始値 … その日市場が開いて一番最初に付いた株価。
【5】高値 … その日市場が開いて付いた一番高い株価。
【6】前終 … 前日終値。前営業日の最後に付いた株価。
【7】出来高 … その日市場が開いてどれだけの株が取引されたかを示す。
【8】売買代金 … その日市場が開いてどれだけの売買代金があったのかを示す。
【9】売買単位 … その銘柄を取引するのに最低限必要な株数。


 上の情報を見ると、この銘柄がどれだけ・どのように売買されているのかが分かります。さらにチャートを見れば、銘柄の値動きが視覚的に分かります。

 マネックス証券のチャート<日足>です。このチャートでは赤いローソク足が始値よりも終値が高い陽線青いローソク足が始値よりも終値が安い陰線です。(一般的には陽線が白いローソク足、陰線が黒いローソク足で表示されます。)
 日足では、ローソク足1本が銘柄の一日の値動きを表しています。ですから、チャートに週足と書いてあればローソク足1本が1週間、月足であればローソク足1本が1か月の値動きを表します。
 チャートの下にある棒グラフが出来高を表しており、この場合は1日にどれだけの売買が成立したのかを表しています。Mはmillion(100万)です。


【ローソク足】

 始値・終値の上下に伸びているのがひげで、高値と安値の間で株価が変動したことを示しています。


 次のページではこのローソク足についてもう少し詳しく見ていきます。



銘柄コードへ戻る

 ローソク足へ進む→

  

 ・中国株に関する知識を学ぶ
 ◆中国株の応用
 ◆中国の証券取引所
 ◆銘柄コード
 ◆株価情報とチャート 
 ◆ローソク足
 ◆トレンド
 ・株価変動要因を考える
 ・企業情報を収集する
 ・投資指標を学ぶ
 ・株価指数を知る
 ・様々な投資商品を知る
 ・中国で活躍する日本企業
 サイトマップ
 中国株投資の基本
 証券会社の選び方
 たまごの投資日記
 中国株用語集
  

初めての方へ | サイトマップ | 証券会社 | 基本編 | 応用編 | 用語集 | お問い合わせ
Copyright - © Hiccky 2010. All Rights Reserved