上海A株指数・上海B株指数・上海総合指数について。
やさしい中国株のはじめ方
〜基礎からわかる中国株投資〜
サイトマップ 中国株証券会社の選び方 中国株の基本 中国株の応用 中国株投資日記 中国株式用語集
 中国株投資の応用    
トップページ中国株投資の応用株価指数を知る > 上海A株・B株・総合指数

上海A株・上海B株・上海総合指数

 
 

上海A株指数
上海A株指数 過去10年間の推移 ※クリックで拡大


 上海A株指数【sse A Share Index、ssea】は上海証券取引所で取引されているA株全体の動きを表す株価指数です。A株は中国国内投資家や、限られた外国機関投資家が売買する銘柄です。 2012年9月の時点で大体2,000前後で推移しています。
 A株指数の構成銘柄を、A株指数と連動する動きをするETFである『上場インデックスファンド中国株A株』の構成銘柄上位10企業を参考に見てみます。

 

 ・招商銀行(銀行)3.30%
 ・中国民生銀行(銀行)3.02%
 ・平安保険(保険)2.71%
 ・交通銀行(銀行)2.33%
 ・興業銀行(銀行)2.19%
 ・上海浦東発展銀行(銀行)2.17%
 ・神華能源(シェンファエナジー 石炭)1.85%
 ・貴州茅台酒(食品)4.53%
 ・中信証券(CITICセキュリティーズ 証券)1.54%
 ・万科企業(不動産)1.53%
※2012年1月末のデータ

 

 ハンセン指数にあったエネルギー関連銘柄に代わって銀行・保険・証券などの銘柄が集まっています。

 

 上で紹介したA株指数に関連するものに、上海証券取引所で取引される外国人投資家向け銘柄『B株』の動きを示す『上海B株指数』。A株とB株すべての動きを示す『上海総合指数』があります。

 

上海B株指数
上海B株指数 ※クリックで拡大

 
 

上海総合指数l
上海総合指数 ※クリックで拡大


 株価のグラフの下に見えるのが、売買高を示す棒グラフです。A株とB株の売買高を比べるとA株の方がグラフが大きく、B株より多く売買されていることが分かります。

 

次のページでは深センA株指数・深センB株指数・深セン総合指数について紹介します。



レッドチップ指数へ戻る

 深センA株・B株・総合指数へ進む→

  

 ・中国株の知識を学ぶ
 ・株価変動要因を考える
 ・企業情報を収集する
 ・投資指標を学ぶ
 ・株価指数を知る
 ◆株価指数を知る
 ◆ハンセン指数
 ◆H株指数
 ◆レッドチップ指数
 ◆上海A・B・総合 
 ◆深センA・B・総合
 ◆世界の指数と比較
 ・様々な投資商品を知る
 ・中国で活躍する日本企業
 サイトマップ
 中国株投資の基本
 証券会社の選び方
 たまごの投資日記
 中国株用語集
  

初めての方へ | サイトマップ | 証券会社 | 基本編 | 応用編 | 用語集 | お問い合わせ
Copyright - © Hiccky 2010. All Rights Reserved