中国株投資に使える商品を見ていきます。        
やさしい中国株のはじめ方
〜基礎からわかる中国株投資〜
サイトマップ 中国株証券会社の選び方 中国株の基本 中国株の応用 中国株投資日記 中国株式用語集
 中国株投資の応用    
トップページ中国株投資の応用 > 様々な投資商品を知る

様々な投資商品を知る


 中国株に興味を持ち、あまりなじみの無い中国企業の中から投資する企業を見つけ出すというのは宝さがしのように面白いことです。その反面、手間がかかることでもあります。そのような時に投資信託ETFをうまく使うと、中国株投資のハードルが下がるかもしれません。



(1)投資信託
 投資信託とは、投資家から資金を集め、それを投資家に代わって専門家(運用会社)が様々な銘柄に対して投資・運用する商品です。個別の銘柄を1つずつ購入するよりも低いコストで複数の銘柄に投資することができます。投資信託を使うことで銘柄選びの手間を省けますが、投資信託を販売・運用する会社に手数料を支払う必要があります。


(2)ETF【上場投資信託】
 ETFは投資信託と同じ仕組を持つ商品ですが、値段の決まり方が違います。投資信託は1日に1度値段が決まる仕組みになっていますが、ETFは市場に上場しており、市場が開いている時間帯は値段が変動する仕組みを持っています。また、投資信託に比べて、購入時にかかる費用が高めです。


次のページでは投資信託についてもう少し詳しく見ていきます。



世界の指数と比較へ戻る

 投資信託へ進む→

  

 ・中国株の知識を学ぶ
 ・株価変動要因を考える
 ・企業情報を収集する
 ・投資指標を学ぶ
 ・株価指数を知る
 ・様々な投資商品を知る
 ◆様々な商品を知る 
 ◆投資信託
 ◆中国ETF
 ◆人民元預金
 ◆日本の中国関連ETF
 ・中国で活躍する日本企業
 サイトマップ
 中国株投資の基本
 証券会社の選び方
 たまごの投資日記
 中国株用語集
  

初めての方へ | サイトマップ | 証券会社 | 基本編 | 応用編 | 用語集 | お問い合わせ
Copyright - © Hiccky 2010. All Rights Reserved