中国株取り扱うネット証券の手数料やサービスなどを比較します。
やさしい中国株のはじめ方
〜基礎からわかる中国株投資〜
サイトマップ 中国株証券会社の選び方 中国株の基本 中国株の応用 中国株投資日記 中国株式用語集
 中国株の証券会社 手数料比較表
トップページ証券会社の選び方 > 証券会社の比較表

中国株証券会社の比較表



 前のページでもご紹介したように、中国株に投資する際に使う、証券会社を選ぶポイントは3つあります。
それは、『中国株の取引手数料は安いか?』、『買いたい株を取り扱っているか?』、『中国株の投資情報は充実しているか?』でしたね。これらの条件を満たす証券会社をこれから選んでいきますが、実はすべてを満たしているパーフェクトな証券会社は存在していません。それぞれの証券会社が、それぞれの独自の強みを持っているので、よいところをうまく組み合わせて使うのが、かしこい証券会社の使い方といえるでしょう。

 

 B株(上海B株、深センB株)を取引するときは、取り扱いのある内藤証券がおすすめです。中国株に関する情報は他の証券会社に比べても多く、勉強のために口座を持っても損はないと思います。ネット証券ではマネックス証券が便利です。大手ネット証券会社の中でも特定口座に対応しています。税金に関する手続きを証券会社が行なってくれるので便利です。

 

 手数料の低さが際立つのはSBI証券です。約定金額20万〜100万円までの取引は、SBI証券の手数料体系がが一番安く抑えられています。10万円以下、または、200万円以上の取引では楽天証券の手数料が安くなります。

 

 インターネット専業の証券会社であるマネックス・SBI・楽天証券は比較的手数料が安く抑えられています。内藤・SMBC日興・大和は手数料がやや高めですが、それぞれの支店で行われるセミナーが開催されたり、インターネット取引以外に店頭での取引もできます。

 

          ☆口座開設する上でご質問等ございましたら、お気軽にメールをお寄せください。

 

※いつもアクセスしていただける方は、お気に入りに追加してご利用ください →
                                             


中国株を取り扱う ネット証券の比較表
証券会社名
(公式サイトへ)
株式売買手数料(取引金額で異なります) 香港株 上海B株
深センB株
個別に
徹底研究!
HOT!
〜10万円 〜30万円 〜50万円 〜100万円 〜300万円
マネックス証券 960円 1184円 1944円 3844円 11492円 × マネックス
SBI証券
手数料最安値!
543円 819円 1365円 2730円 5429円 × SBI
(イートレード)
楽天証券 525円 1575円 2625円 5250円 5250円 × 楽天
内藤証券(香港株) 1078円
(売)
1083円
(買)
2334円 3890円 7780円 22288円 内藤
SMBC日興証券 1180円 3069円 5108円 10205円 30616円 上海B株◯
深センB株×
SMBC
※中国株の手数料は、“香港ドル”でかかりますが、イメージがわきにくいので日本円に換算しています。
1香港ドル=11円で計算しています。


証券会社の選び方へ戻る                             証券会社を個別にチェックへ進む→


                                                                   


初めての方へ | サイトマップ | 証券会社 | 基本編 | 応用編 | 用語集 | お問い合わせ
Copyright - © Hiccky 2010. All Rights Reserved <特定商取引法に基づく表記>