特定口座に対応した証券会社について 
やさしい中国株のはじめ方
〜基礎からわかる中国株投資〜
サイトマップ 中国株証券会社の選び方 中国株の基本 中国株の応用 中国株投資日記 中国株式用語集
 中国株の証券会社 手数料比較表
トップページ証券会社の選び方 > 特定口座が使える証券会社

特定口座が使える証券会社


 前のページでは証券会社を選ぶポイントに取引手数料を上げました。続いては特定口座に対応しているかという部分に焦点を当てて証券会社を見ていきます。


 株を売買して利益が出ると、税金の額を計算し納税する必要があります。日本株の取引では、証券会社に口座を開く時に『特定口座 源泉徴収あり』とすることで、税金の計算と納税を私たちの代わりに証券会社が行なってくれます。
 ただし、中国株を取り扱っている証券会社にも特定口座に対応しているところと、まだ対応していないところがあります。下の表に特定口座の対応状況を載せています。


■特定口座に対応していれば『全てがOK』ではない。
 特定口座に対応すれば、税金の計算や支払いを証券会社が行なってくれますが、全てを任せっきりだと支払わなくても良い税金まで支払っているケースもあります。詳しくは特定口座でも確定申告のページをご覧になって下さい。

中国株を取り扱う ネット証券の比較表
証券会社名
(公式サイトへ)
株式売買手数料(取引金額で異なります) 特定口座
対応
個別に
徹底研究!
HOT!
〜10万円 〜30万円 〜50万円 〜100万円 〜300万円
マネックス証券 960円 1184円 1944円 3844円 11492円 マネックス
SBI証券
手数料最安値!
543円 819円 1365円 2730円 5429円 × SBI
(イートレード)
楽天証券 525円 1575円 2625円 5250円 5250円 × 楽天
内藤証券(香港株) 1078円
(売)
1083円
(買)
2334円 3890円 7780円 22288円 内藤
SMBC日興証券 1180円 3069円 5108円 10205円 30616円 SMBC
※中国株の手数料は、“香港ドル”でかかりますが、イメージがわきにくいので日本円に換算しています。
1香港ドル=11円で計算しています。


証券会社の選び方へ戻る                             証券会社を個別にチェックへ進む→


                                                                   


初めての方へ | サイトマップ | 証券会社 | 基本編 | 応用編 | 用語集 | お問い合わせ
Copyright - © Hiccky 2010. All Rights Reserved <特定商取引法に基づく表記>