中国株の取り扱い状況について 
やさしい中国株のはじめ方
〜基礎からわかる中国株投資〜
サイトマップ 中国株証券会社の選び方 中国株の基本 中国株の応用 中国株投資日記 中国株式用語集
 中国株の証券会社 手数料比較表
トップページ証券会社の選び方 > 取り扱い可能な市場で比較

取り扱い可能な市場で比較


 こちらのページでは、中国株を取り扱っている証券会社の市場別対応状況を表にしています。中国株と一言でいっても種類が様々です。(中国の証券取引所のページに詳しく掲載しています。)そして証券会社によって取り扱い可能な市場が異なります。


 ここに掲載している証券会社では、中国株でメジャーな香港市場の銘柄は大体取引可能です。ただ、証券会社によって取り扱う銘柄数は異なってきます。(証券会社によってリスクの高い銘柄があらかじめ取り除かれている・・・という考え方をしても良いかもしれません。)
 
 その中でも内藤証券の取り扱い銘柄数は群をぬいており、上海市場と深セン市場に上場するB株の取り扱いが可能です。幅広い銘柄に投資したいという方向けの証券会社です。


中国株を取り扱う ネット証券の比較表
証券会社名
(公式サイトへ)
香港市場 上海市場 深セン市場 個別に
徹底研究!
HOT!
メインボード GEM
H株 レッドチップ その他 A株 B株 A株 B株
マネックス証券
約1000銘柄
× × × × マネックス
SBI証券
約1380銘柄
× × × × SBI
(イートレード)
楽天証券
約420銘柄
× × × × 楽天
内藤証券
約1500銘柄
× × 内藤
SMBC日興証券 × × × × SMBC

 個別の企業に投資するリスクを避けるのであればETFを利用する手もあります。また、直接買付ができない中国A株でも、投資信託を利用することで間接的に投資をすることもできます。





証券会社の選び方へ戻る                             証券会社を個別にチェックへ進む→


                                                                   

初めての方へ | サイトマップ | 証券会社 | 基本編 | 応用編 | 用語集 | お問い合わせ
Copyright - © Hiccky 2010. All Rights Reserved <特定商取引法に基づく表記>